目尻

目尻の化粧落としは力を入れ過ぎるとしみのようになる恐れも

目尻の化粧落としについてのポイントはゴシゴシ擦りすぎない事です。アイメイクをバッチリしている方は、メイクを落とすのも大変だと思います。最近のアイメイクはウォータープルーフ処方の物が多くて、汗や涙でアイメイクが落ちないのは良いのだけれど、肝心のメイクを落とすのも一苦労してしまいますね。

目尻の化粧落としは、ポイントメイクリムーバーを使ってやると良いです。コットンにポイントメイクリムーバーを垂らして、目尻の化粧を拭き取るように落としていきます。この時にゴシゴシ擦りすぎるとシワや弛みの原因にもなりますし、色素沈着をしてしまう事もあります。それから睫毛が抜けたり切れてしまう可能性もあります。こうなってしまったらもうアイメイクどころではないですよね。そうならない為にもあくまでも優しく拭き取るように落とします。落としにくい睫毛の根元などは綿棒を使うと落としやすくなります。

それから目尻の化粧落としをする時に気を付けたい事は、クレンジング剤が目に入らないように注意する事です。クレンジング剤が目に入ると眼障害を起こす事もあります。もしクレンジング剤が目に入ってしまった場合は、すぐに目を洗いましょう。界面活性剤の入っていないクレンジング剤を使用すると安全でしょう。